スポンサーサイト  
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  変わらない毎日から  
2007.02.17.Sat / 16:13 
∇私にとって記念すべき生デニム第1号 FLAT HEAD 3005XX
 昨年5月のゴールデンウィーク明けにアメ村は商愛本店で購入してから
 9ヶ月が経ちました。
 更新も滞っていたのでダイジェスト風にお伝えします。
 
 ―――穿き込み1ヶ月目(5月~6月)―――
 コインランドリー、シャツ、パンツ、ソックス、靴、財布、携帯電話、太もも……
 触れるものすべてを容赦なく青々と染めていくその姿は、
 荒々しくも気高き大自然の日本海を連想させる。
 涼しげな青は偽りの色。14.5ozという重厚な生地は、
 初夏の訪れと共に穿く者に牙をむく。
 とりあえず、暑い。はんぱない。下半身サウナ。ちょっと臭う。
 ノリ落としを含め、ここまでで洗濯回数2回。

 ―――暗黒時代(7月~9月)―――
 7月上旬、突然の通り雨に遭い、水浸し+泥汚れ。
 (蛍光漂白剤入りではないと思われる)洗剤と共に3度目の洗濯。
 その後、衣装ダンスの肥やしとなる。
 ……流石にそれは可哀想なので部屋着、パジャマ代わりとして履く。

 ―――準備期間(10月)―――
 毎日、天気予報の最高気温をチェック。
 暑そうだなと感じたらLeeかエドウィン。
 涼しそうなら3005XX。石原良純は信じない。
 バイト中にも着用開始。本来、ジーンズ禁止だけど、
 インディゴが濃くてバレていない(と思うよ?)

 ―――本格的な穿き込み(11月~2月現在)―――
 11月半ばに4度目の洗濯。
 乾かして、デジカメで経過の写真を撮影するも、父上に消される。
 それに対し、好物のポテチをこっそり食べて、空袋だけをこれ見よがしと
 机の上に放置し徹底抗戦の構えを見せる。
 11月からは、雨天を極力除き、ほぼ毎日、着用。
 独特の“毛立ち”も当初より少なくなり、
 アタリやヒゲが鮮明に現れ始める。
 生地もずいぶん柔らかくなり、冬になって14.5ozという
 ヘビーオンスのありがたみが身に染みる。暖かや暖かや。
           
スポンサーサイト
No.42 / ジーンズ日記 /  COMMENTS(0)  /  TRACKBACKS(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

プロフィール

小倉 飛鳥

Author:小倉 飛鳥
21歳/♂
大学生/だいぶアホ

おぐらだより。

ゲスト

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

明日のお天気


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

最近のトラックバック

CopyRight 2006 誰が小倉かッ All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。